2020年01月30日

『ゆきりんのヌードが見たくて悶々として辛いです』柏木「一生悶々とすることになるであろう あとAKBの若い子とかに絶対送らないで」

1: 47の素敵な(東京都) (2級) 2020/01/28(火) 00:50:49 .net


『ゆきりんのヌードが見たくて悶々として辛いです』

「残念ながら一生悶々とすることになるであろう」
「あとAKBの若い子とかに絶対送らないで😉」
https://i.imgur.com/t1xwMgw.jpg VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


続きを読む
posted by まだおっち at 22:00 | Comment(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム8のかわいこちゃん達が夢の国へ!!

1: 47の素敵な(東京都) (4級) 2020/01/22(水) 22:23:17 .net



続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | チーム8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元AKB48・後藤萌咲、ソロデビュー決定! TikTokで120万回再生を突破した「サファイアブルー」を1月31日にリリース

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/01/25(土) 15:00:50.02 ID:SQJEahuL9.net

2019年8月にAKB48を卒業した後藤萌咲が、1月31日にソロデビューシングル「サファイアブルー」をリリースすることが決定した。

AKB48卒業後は、モデルや、お笑い芸人のインパルス・堤下アツシがプロデュースする舞台に主演するなどマルチに活動。
今回、満を持してソロアーティストとしてのデビューとなる。

後藤は、1月1日にショートムービーアプリ「TikTok」で「サファイアブルー」のショートバージョンを公開。
ハッシュタグ「#サファイアブルー」で投稿された動画は、わずか3週間で合計120万回再生回数を突破している。

また、1月24日よりiTunes Store、Google Playストアで先行予約が開始となった。


■後藤萌咲プロフィール
AKB48を2019年8月に卒業。長身とスタイルを活かし雑誌『JELLY』のレギュラーモデルもこなす。
SNSでは韓国での人気も高く、 ファッションアイコンとしても注目されている。

ゲーム好きでゲーマーとしてもネット業界で知られており、今後ジャンルの枠を超えた新しいアイコンとしての活躍が期待される。
http://www.m-on.press/music-news/0000239357?show_more=1
http://www.m-on.press/files/PostImage/music-news/119917/158695/119917_158695_200124-st-184902.jpg

リリース情報
2020.01.31 ON SALE
DIGITAL SINGLE「サファイアブルー」

先行予約はこちらから
https://linkco.re/ngd3N0ay

TikTok 当該投稿はこちら
https://www.tiktok.com/@moe_goto0520/video/6776881378198818050


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

峯岸みなみ「恋愛に興味がないぐらいAKB48が楽しくて頑張れていたらめちゃくちゃハッピーだよねって思います。」

1: 47の素敵な(東京都) (8級) 2020/01/27(月) 21:45:37 .net

TABLO|タブロ
AKB48最後の1期生・峯岸みなみ、卒業間近の緊急インタビュー
「恋愛に興味がないぐらいAKB48が楽しくて頑張れていたらめちゃくちゃハッピーだよねって思います」 | TABLO
https://tablo.jp/archives/18047 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


続きを読む
posted by まだおっち at 15:00 | Comment(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『月刊AKB48グループ新聞』の休刊が決定!!現時点で公式のホームページやツイッターでの休刊のお知らせなし

1: ちーたろ ★ 2020/01/25(土) 17:06:26 ID:6BvGVdt09.net

2020年1月22日 21時30分

https://i.imgur.com/A7qwuTn.jpg
「やっぱりダメでしたね。グループの人気とは別でしょうが、1年あまりで幕を閉じるとは……」

【写真】元AKB高城亜樹のデート、前田敦子のオフショット

 メディア関係者がそう漏らすのは、『月刊AKB48グループ新聞』の動向に関してだ。コンビニや駅の売店、専門ショップなどで販売され、32ページのタブロイド判で毎月第3金曜に発行されている。創刊号の発行部数は35万部で、フルカラー。それぞれのグループ情報やグラビア、インタビューが掲載されファンを楽しませていた。

2011年12月の創刊以来丸8年。発行元が日刊スポーツからスポーツニッポン新聞社に移ってからちょうど1年。

「休刊が決まりました。今月末に2月号が発売されますが、それでおしまいです」(前出・メディア関係者)

 発行元のスポーツニッポンに問い合わせると「弊社が制作しているのではないので、何もコメントできません」というのみで、明言を避けた。

 現時点で公式のホームページやツイッターで、休刊のお知らせはしていない。

「例えば2月号が爆発的に売れたとしても、休刊の決定は変わらないようです。秋葉原の書店でも、いつもかなりの在庫が重ねて店頭に並んでいましたから、売れているんだろうと思っていましたが、まさか休刊になるとは……」(前出・メディア関係者)

読者離れは“飽き”なのか

 スポーツ紙芸能担当記者は、こう漏らす。

「もともと日刊スポーツにいた記者が制作し、日刊スポーツが発行元になってやっていましたが、もう持たないと判断して一昨年秋に店じまいを決めた。担当していた記者は独立し、スポニチに売り込んで続行を決めた、という経緯があります。日刊スポーツの販売・営業のプロが総合的に判断して休刊を決めた媒体ですから、発行元が変わったからといって好転するわけはないんです」

「裏ネタもないきれいなPR記事なんて、金を払って読みたいと思いますか? 記事を書いている記者が、自分ひとりで8割ぐらいは書いているって言っていましたが、新聞や雑誌は、いろんな文体のいろんな記事があるのが魅力であって、同じ人が同じテイストで書いていたら、読者も飽きますよ」(前出・スポーツ紙芸能担当記者)
https://news.livedoor.com/article/detail/17703208/
※抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | AKB48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする