2018年09月26日

川栄李奈、大杉漣さんの遺作で初主演。舞台挨拶中、思い出話で目に涙を浮かべる

1: 47の素敵な 2018/09/25(火) 21:01:58.94 .net


川栄李奈、大杉漣さんの遺作で初主演「自分のことより人のことを…」

元AKB48で女優、川栄李奈(23)が25日、東京・丸の内TOEI(2)で行われた初主演映画「恋のしずく」(瀬木直貴監督、10月20日公開)の完成披露舞台あいさつに共演の小野塚勇人(25)、中村優一(30)らと登場した。

川栄は農業大学に通う詩織役に挑戦。
詩織が実習に訪れる酒造の蔵元を今年2月に急性心不全で亡くなった大杉漣さん(享年66)が演じ、遺作に。
川栄は「縁側でひなたぼっこをしながら写真を撮ってもらったりして…。自分のことより人のことを気に掛けてくれました」と目に涙を浮かべた。
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


posted by まだおっち at 16:19 | Comment(0) | 川栄李奈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: